ラウンジより活動報告です☆

8月8日(木)に「短歌教室」が開催されました☆

今月のテーマは「人生の甘辛を味わう」でした。

前回の詩を先生が添削してくれた作品を皆で聞き、思う事などを発表しました。

その中の詩で、亡くなってしまわれた奥さんの事を詩にしていた方がおり、

「この詩でどれだけ奥さんの事を思っていたのかが分かるね」と

先生が言っていました。

本当に短歌って、短い文章の中でその人の思いが感じ取れるんだなと実感致しました。

そして今日考えるお題は

「あなたのある場面を言葉にしてみる…どこ?どんな時刻?何が見えた聞こえた?」

簡単なようで簡単ではない、お題なんですよね。

時間を掛けて考える方もいれば、スラスラ書けてしまう方もいたりと個性が表れますね☆

宿題にされたご利用者様も居ましたよ♪

またどんな詩に変わるのか楽しみにしたいと思います☆

次回は9月12日(木)13:30~ です☆

 

Posted in 未分類.